株式会社 ぽると
年中無休
営業時間/10:00~19:00
〒791-8025
愛媛県松山市衣山1-188 パルティ・フジ衣山
TEL/089-908-9993
FAX/089-908-9994

お問い合わせフォーム

対応地域

松山市、今治市、伊予市、内子町、伊方町、八幡浜市、宇和島市、愛南町、 上島町、四国中央市、新居浜市、西条市、東温市、久万高原町、砥部町、大洲市、西予市、鬼北町、四国全域

セミナー開催日程

マネーセミナー

えらべる保険

松山市お米販売「ひめや」

イベント開催日程

講演依頼

HOME > ぽるとからの新着情報 > 貯金が安心なんていつの時代のこと

貯金が安心なんていつの時代のこと

貯金が安心なんていつの時代のこと|

- ぽるとからの新着情報, 保険

「学資保険、加入していますよ。郵便局に・・・・。」

 

 

いまだにこんな人がいると思うと、いかに日本が金融に対して学ばないのかよくわかります。

それって、だれに聞いたの?

多くの場合は、親にと答えることでしょう。確かに今の60歳ぐらいから上の人が子供を生んだ時には郵便局で間違いなかったでしょう。その時代から一体どれぐらい経っているのでしょうか?世の中が何もかも変わってきているにも関わらずいまだに郵便局の学資保険がいいと思うことに違和感はないのでしょうか?

なぜなら、お金について学ぶ気が無いから。。。。

スマフォやiPhoneの使い方は一生懸命に覚えても、お金の増やし方については学ぼうとしない。お金が増えないとスマフォやiPhoneを買うことにも出来なくなるのに・・・。

さらに付け加えると、日本という少子高齢化の進んでいる国だけにお金を預けておいて本当の安心安全なんてあるのだろうかと疑問に思わない人のなんと多いことか。。。。

何かがあるたびに、人のことをバッシングする人がますます多くなってきている国の未来なんてたかが知れているのに、お金だけは日本に預けて大丈夫と思える人は能天気です。自分で自分の身を守る気がない人の行動ですね。

今の時代だからこそ、もっとグローバルに目を向けてお金の学びもしていく人が安心安全をつかむことになるだろう。

そんな人だけに、お伝えしている外貨預金のお話。。。。

外貨に興味が沸いたなら一度は当店においでなさいね!!

間違いなく何かのヒントになりますから!!

ページの上へ